愛知県の3PL運送会社 信光陸運株式会社


このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

自社管理のトラックと常温倉庫を使用した、
物流品質向上・コスト見直し・安全効率化の実現により、
お客様の期待とニーズに幅広くお応えします。 今、出来ることから
始めるコンパクトな3PLのビジネスモデルを経験と実績を活かしリーズナブルにご提案をさせて頂きます。


3PL物流システムへの取り組み

「Third(3rd)Party Logistics(略して3PL)」とは、
一般的に荷主に対して物流改革を提案し、包括して物流業務を受託し遂行することを言います。


信光陸運では輸送、保管、荷役において豊富な経験を活かし、物量と配送先に無駄・無理のない3PL物流システムをご提案致します。

365日24時間から週1日・半日など、お荷物に合わせた無駄の無い物流システムの選択が可能なため、
自社管理に比べてコストも大幅に削減でき、物流品質の向上が可能となります。





タイヤ預かりサービス

ノーマルタイヤ・スタッドレスタイヤの履き替え・交換をなされた際、各販売店様窓口にてタイヤの預り受付をしていただき、次回の交換時期まで信光陸運倉庫にてタイヤを保管させていただくシステムです。

SHINKOニュース


ページの先頭へ